アフターピル 値段 平均

 

 

アフターピルの値段の平均はどれくらい?

 

アフターピルの値段の平均は、いったいどれくらいなのでしょうか。

 

アフターピルは、病院と通販サイトで購入することができます。

 

ですが、病院と通販サイトでは値段の平均が違いますのでご紹介します。

 

病院の平均値段

 

病院で処方をしてもらって購入する場合は、病院などの多少の差はありますが
平均して1錠で15000円〜20000円ほどになります。

 

アフターピルは、保険が利きませんので病院で購入する場合はとても高くなります。

 

 

通販の平均値段

 

通販サイトで購入する場合は、平均して1000円前後です。

 

もちろんアフターピルの種類にもよりますが、平均の値段だと1錠で1000円前後です。

 

そのため通販サイトは、病院よりも安いので若い女性や未成年の方でも
無理なくアフターピルを購入することができます。

 

 

病院は、お薬の値段が非常に高いですのであまりおすすめはできません。

 

もちろん病院で処方してもらうメリットもありますが、値段が高いです。

 

なので、アフターピルを購入する場合は通販サイトがおすすめということになります。

 

 

では、なぜ通販サイトではこれほど安いのでしょうか。

 

もともとアフターピルは、海外では普通に売られています。

 

日本では、アフターピルは薬局やドラッグストアでは販売はできませんので買うことはできませんが
海外の薬局では普通に売られています。

 

海外の薬局での値段も1錠あたり平均して、1000円前後です。

 

そのため通販サイトの値段が安いのは、特別でもないということがわかります。

 

病院のアフターピルの値段が高すぎるだけです。

 

そのため1錠で、高額な値段になりますので若い女性や未成年の方はなかなか買うことができませんよね。

 

そのような方は、通販サイトでアフターピルを購入することをおすすめします!

 

ですが、通販サイトは安いですがあなたの手元に届くまで時間がかかります。

 

 

平均して、2週間ほどかかりますので早急にアフターピルがいる場合は病院にいきましょう。

 

なので、通販サイトでアフターピルを購入するときはお守り用として買って常備させておくことがおすすめです。

 

 

アフターピルのランキング

 

アフターピルのランキング1位 アイピル

 

 

アフターピルのおすすめランキング1位はアイピルです

 

アイピルの特徴

 

・日本初の緊急避妊薬として販売されたので、とても有名です
・アフターピルの中でもトップクラスの知名度の高さです
・アフターピルで1番値段が安いです
・多くの女性が服用していますので、安心して飲むことができます

 

定価【1箱あたり】

1錠×3箱:4,500円 【1,500円】
1錠×6箱:9,000円 【1,500円】
1錠×10箱:15,000円 【1,500円】
1錠×30箱:45,000円 【1,500円】

販売価格【1箱あたり】

1錠×3箱:3,640円 【1,213円
1錠×6箱:6,480円 【1,080円
1錠×10箱:9,450円 【945円
1錠×30箱:24,300円 【810円

おすすめ度

★★★★★

 

アイピルの総評

 

アイピルは、アフターピルの中で最安値の値段です。
そのため1錠の値段が、810円〜と非常に安い値段になっています。
若い女性や未成年の方でも無理なく買うことができますね。

 

 

アフターピルのランキング2位 エラ

 

 

アフターピルのおすすめランキング2位はエラです

 

エラの特徴

 

・1回で1錠なので、無理なく飲むことができます
・3日以内に飲むことで、95パーセントの確率で避妊できます

 

定価【1箱あたり】

1錠×1箱:5,500【5,500】
1錠×2箱:11,000【5,500】

販売価格【1箱あたり】

1錠×1箱:4,9504,950
1錠×2箱:8,9104,455

おすすめ度

★★★

 

エラの総評

 

アフターピルは通常、性行為後24時間以内に飲まないと高確率で避妊をすることができません。
ですが、エラは3日以内に飲んでも高確率で避妊をすることができます。

 

 

アフターピルのランキング3位 マドンナ

 

 

アフターピルのおすすめランキング3位はマドンナです

 

マドンナの特徴

 

・アイピルについで2番目に安いアフターピルです

 

定価【1箱あたり】

2錠(1回分)×3箱:4,500【1,500】
2錠(1回分)×10箱:15,000【1,500】

販売価格【1箱あたり】

2錠(1回分)×3箱:3,6501,216
2錠(1回分)×10箱 :9,450945

おすすめ度

★★

 

マドンナの総評

 

マドンナは、アイピルについで2番目に安いアフターピルです
そのため無理なく買うことができますね。

 

アフターピルのランキング4位 アンウォンテッド

 

 

アフターピルのおすすめランキング4位はアンウォンテッドです

 

アンウォンテッドの特徴

 

・安いので、経済的にも安心できます
・緊急時にすぐに服用することができます

 

定価【1箱あたり】

1錠×3箱:4,500円 【1,500円】
1錠×6箱:9,000円 【1,500円】
1錠×10箱:15,000円 【1,500円】
1錠×30箱:45,000円 【1,500円】

販売価格【1箱あたり】

1錠×3箱:3,080 【1,026円
1錠×6箱:5,480 【913円
1錠×10箱:7,980 【798円
1錠×30箱:22,230 【741円

おすすめ度

★★

 

アンウォンテッドの総評

 

アンウォンテッドは、アフターピルの中でも安いので経済的に安心して買うことができます。
そのため無理なく買うことができますね!

 

 

アフターピルのランキング5位 ノルパック

 

 

アフターピルのおすすめランキング5位はノルパックです

 

ノルパックの特徴

 

・高確率で避妊をすることができます

 

定価【1箱あたり】

2錠×3箱:6,000円【2,000円】
2錠×5箱:10,000円【2,000円】
2錠×10箱:20,000円【2,000円】

販売価格【1箱あたり】

2錠×3箱:3,950円1,316円
2錠×5箱:5,480円1,096円
2錠×10箱:9,800円980円

おすすめ度

★★

 

ノルパックの総評

 

ノルパックは、高確率で避妊を期待することができます。
そのため無理なく避妊をすることができますね!

 

 

値段が安くておすすめのアフターピル

 

 

値段が安くておすすめのアフターピルは、アイピルです!

 

アイピルは、アフターピルの中では最安値の値段なので
若い方や未成年の方でも無理なく買うことができますね。

 

 

アフターピルは、緊急で必要になったときに買うのではなくて
常にカバンの中に常備させておくことをおすすめします。

 

常備させておくことで、もし万が一のときでもすぐにアフターピルを飲むことができます。

 

もし緊急のときにアフターピルがないと病院にいってなどとすると
時間もお金もかかります。

 

なので、いま通販サイトで安くアフターピルなどのアイピルを購入しておいて
お守り用として、常備させておきましょう。

 

 

アフターピルを服用すると絶対に避妊できる?

 

性行為後にアフターピルを服用すると絶対に避妊をすることができるのか?と思いますが、
実は、絶対に成功するという保障はありません。

 

そのため性行為後にアフターピルを服用したけど避妊に失敗した!という方もいます。

 

ですので、アフターピルを服用するから安心できるということはありませんので
自分自身の身体ですので、無理のないようにしていくことがおすすめです。

 

 

さらには、アフターピルを連続で服用することも絶対にダメです。

 

連続服用とは、2日連続で服用するなどです。

 

連続服用すると身体に非常に大きな負担がかかりますので、
特に未成年の方は、絶対に連続服用はしないようにしましょう!

 

 

アフターピルは、緊急時に服用することがメインになりますので
無理な服用や連続しての服用はしないようにしましょう。

 

あくまでも万が一のためのお薬ですので、常備しておくことをおすすめします。